せいじの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS GARMIN ForeAthlete 201

<<   作成日時 : 2005/10/09 10:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
価格が高いので外れたらどうしようと思いながらついに購入。その感想。まず外観。どうしてもGPSが付いている分なのか、腕時計よりは遥かにでかい。ちょうどDocomo初代Preminiのサイズぐらい。フィット感もとても良いとは言いいがたい。腕への接地面である本体の裏面デザインに曲線をつけるとかやりようがあるはずなのに。そいういう意味ではSUNTOのGPS入りの方がデザイン実用上は上かもしれない。ただ重さは軽量に作りこまれており、重さが気になるという事は今まで使ってみて感じなかった。
 次に性能。先に悪い点だけを言うと、やはり街路樹などを走ると受信が悪くなるというGPSの欠点に見舞われる。ただ受信弱状態でも粘ってくれ、終了後のPCに接続してみると受信状態が怪しかった間のデータは残っていた。ただ走行中は弱受信状態化でモニターを見るといつのまにか走行ペースや距離が非表示(---って感じで)になっておりスタートボタンを何度も押さないといけなかった。このあたりは避けられないのかも知れない。
 悪い点を先に言ってしまったが裏を返せば残りは全部気に入っていると言える。まずGPSの喜びとして距離がわかる事。恐るべきはメートル単位で計ってくれる。同じコースを2回測定してみたが10Km走行でわずか20mの違いしか2回の走行間で無かった。これって驚異的です。実際に同じコースを走ると言ったって交差点を斜めに横断したり、たとえば左カーブのコースに対して内周側を走ったりで毎回ライン取りが一緒ではない。それも10Kmも走っているわけだから20mというのは誤差ではなく、かなり精度の高い実測値なのかもしれない。精度の高い走行距離を知る事はやる気向上につながる。それとPCにつなげると付属ソフトを使えば走行マップおよび簡単なダイアリーをつける事ができる。走行マップといっても地図ではなく走行が行って帰ってくるだけだったのかぐるっと回ってきているのか程度しかわからな。これは地図データが内蔵されているわけではないからよほどgoogle mapなんかとタイアップでもしない限りかなわない望みであろう。細かい性能で気に入っているのが自動停止システム。信号待ちなどでランナーが止まると計測も止まる。購入後、なぜか雨天が多いのが残念。しばらく使い込んでみたいと思う。



 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
GARMIN ForeAthlete 201 せいじの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる