せいじの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 単独首位

<<   作成日時 : 2006/04/02 21:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

テレビ観戦で声が枯れてしまった。相手はベルディー。負けると残り3回も対決するだけに先勝しておきたかった試合。開始直後にキタジが絵に描いたような弾丸シュートを右サイドから叩き込む。ガッツポーズ。バジーリオってあんな強面だったっけ?
相手のFWで嫌なタイプとして新潟のエジミウソンがいるが同じく頭はツルツル。というかスピードがあり一発でやられる印象が強いタイプ。と心配が的中。あっというまに弾丸ヘッドを決められ同点。だんだん調子に乗り出すラモス。そして前半終了間際に今度は逆転ゴールを許す。テレビ前でガックリと沈む。ただ前半で4−5枚イエローをもらっていたベルディに何かが起きるという期待感もあった。ちなみにラモスのイエローお構いなしで行け!魂だ!で柏はイエローが急増した挙句に浦和のFWを怪我させた記憶がある。個人的にはパッションがあって熱いのと非科学的は別の話と信じてやまない。ラモスのは単なる後者だ。そんなチームが勝ち上がったら日本のスポーツ界の為に良くないだろうよ。頑張れレイソル!と願いつついざ後半へ。後半に入ってレイソルは前半序盤の勢いを取り戻していく。パスがつながるのもいい。と思ったら谷澤が右サイドへ切れ込む。字幕で見えない!谷澤大げさに飛ぶ!スローでも殆ど当たっていない!そして川崎じゃなかったベルディーのDFには2枚目のイエロー!!
数的有利になったぞと前のめりのなった直後、今度は小林が左サイドへ低いシュート!ゴール!!同点だあああ。勝てるぞ。いっけー!ここでフランサ投入。フランサは髪型は嫌いだがプレーは好きだ。なんせうまい。そしてボールを持つと期待感がある。そしてこの試合、途中出場した直後、ディエゴと絡み絶妙なパスを出す。明らかにベルディ贔屓の解説、ゲストは「DF同士お見合いしてしまいましたねー」と言っていたが断じて違う。どこを見ている!!!フランサはディエゴが自分より右側を駆け上がるのと相手DFが2枚いるのを一瞬で判断し、ややバックスピンがかかったボールを2枚のDFの間にポンと送る、そこへ右側から回り込んできたディエゴがドンピシャシュート!
逆転ゴオオオオール!!ヒーローインタビューは決勝ゴールを決めたディエゴ。試合通じてのMVPは文句jなしでディエゴだった。ただ決勝ゴールに限っては世界クラスのアシストを出したフランサにMVPをあげたい。投入前に石崎さんから守備もやれと言われたらしいが献身的にボールを奪われた選手を追いかけて味方のディフェンスが体制を整えら得るように時間を稼いでいたのもエラいぞフランサ!!それにしてもロスタイムのゴール前FKは心臓が止まるかと思った。あれをしのげるというのは今年の柏は昇格問題ないのではと少しずつ確信した試合だった。願わくはJ2優勝で上がって欲しい。新生レイソルとして。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
単独首位 せいじの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる