せいじの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 完勝したのか

<<   作成日時 : 2006/07/17 17:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

神戸戦。久しぶりの日立台。結果は3対0。スコア的には完勝だが石崎さんのやや浮かれ気味ではありながら反省の言葉の中にも伺われた懸念点。相手がこれは柏強いぞと思ったが、運が良かったなレイソル。次はこっちのもんだと二者択一の場合どっちに感じたかといえば間違いなく後者だろう。明らかにレイソルは運が良かった。運も実力とは言うがトーメのイエローは2枚とも不可解。先制点だって壁に当たって入った。数的に不利になってからはレイソルに1点しか与えなかった。詰めの甘さは次節以降致命傷になりかねないという事を今一度肝に銘じて欲しい。
良い点としてはオープニング直後の谷澤のシュートは入りこそしなかったが試合に対するレイソルの意気込みと強い姿勢を示した象徴には感じられた。いつもなら相手チームにあれをやられがちだからだ。あまり試合とは関係ないが思ったよりサッポロビールキャンペーンガールの山下奈々さんはしゃべりがしっかりしており可愛かった。サポーター側への挨拶に対して下品ギリギリの野次というか合いの手に対する反応も良く、大人でした。帰り際は自由席前を通ったが水をかけ合っておおはしゃぎ。柏ばか一代も悪くはないのだが個人的にはレイソルが本当に強くなって世界に出て行った時(アジアチャンピオンズでも)、あの歌以外にもちょっとスマートな曲が欲しいなと思った。まあ、今シーズン、いよいよ首位転落かと思うとギリギリで踏ん張るレイソルのおかげでこんな呑気な事を考えられるのだが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
完勝したのか せいじの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる