せいじの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 波乱なき生き残り決定戦

<<   作成日時 : 2006/09/28 08:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

42節は波乱があると予想したが見事外れ。柏、神戸、横浜とそれぞれ相手を撃破。ふがいないのは仙台。やる気を感じられない惨敗ぶり。ボルジェス(怖い)、ロペス(うまい)の決め手二枚を持ち、得失点ではリーグ首位クラス。いずれにせよこれで3位と4位の勝ち点差が12開き、残り9試合の首位レイソルとは14点離れた。計算上、仙台が残り全勝したという前提でもレイソルは
5勝4敗とか4勝2敗3分けすれば3位以上確定。入れ替え戦の権利を入れるとJ1復帰までほぼ安全圏に突入した。後は優勝および自動昇格争い。今週こそ山形(vs.横浜)、東京V(vs.神戸)に頑張って欲しいと心から願う。他力本願でもなんでもいい。
 さて昨日の試合。もう、最初からフランサ先発でいいんじゃないか。どうみてもブラジリアントライアングルは殆ど反則攻撃である。見ている方が魅了されるダイレクトパスのつなぎ。水戸のDFはまるでもてあそばれていた。得点の匂いがプンプンし、合間を縫って日本人プレイヤーが生きる。山根の3点目なんて芸術的なつながりだった。
開始直後のセットプレーからの失点は大いに反省して欲しいがそれ以外はあとは一方的にレイソルが攻め続けた。欲を言えば後4,5点は取れていただろう決定機にせめて2点くらいは余分に決めて欲しかった。実質は5-1くらいの試合だった。次節から鳥栖、ベルディ、愛媛と続くが是非5連勝でお休みに入って欲しいところ。横浜戦とは休み明け+勝ち点8差くらいで気持ちに余裕を持たせて観戦させてくれー。って無理な注文なのだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
波乱なき生き残り決定戦 せいじの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる