せいじの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 決戦を前に

<<   作成日時 : 2006/12/02 10:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 不思議と気負いがしない湘南戦。勝っても相手次第というところと入れ替え戦を入れると後3試合残っているという現実があるからか。選手や監督のコメントを見ていても心配になるような力が入りすぎている感じはなく、むしろ極めて冷静なプロ集団に見える。一方でこのタイミングでの来期の契約更新発表。たしかに広報ブログにもあったように気持ちが沈みがちな話である。
しかし同じ昇格争いをしている神戸からは発表は無かった。一刻も早く発表するのが選手の為にという考えもあるのだろうが決戦前に方や発表、方や発表なし。まさか神戸は来期J1に上がったとしても現有戦力のままでいくわけではなかろうに。
 何が言いたいかというと、ようはチーム(for the team)という集団結果が最優先事項の中でこの決戦というタイミングでチーム全体にとってはプラスにならない(なりにくい)アクションを取る意味があるのかという事だ。後、数日待てないのか。規定とあるがならば神戸は何故発表しない。
 これら全てウノ、山下、落合らのコールができなくなる寂しさの腹いせの叫びなのかもしれない。そう思うことにしよう。そして彼らがまた別天地で活躍してくれる事を祈る。特にウノには色々な意味で頑張って欲しい。まだ若いし可能性はいくらでもある。他選手も少なくてもJ2であれば仕事がないとは思えない程、高いレベルの選手ばかりだ。きっとまた会えるであろう。
 さて話を戻して今日の平塚戦。こちらも出張など色々とやりくりをしてもうヘロヘロだ。本当に無理してよかったと思えるような試合をして欲しい。ここ数試合先発していた山下をさすがに使わないとなると達也、チュンソンの2トップなのか?ていうかFWが3人しかいない上、一人はドゥンビアだから外国人枠で使えない。本職のFWは実質フランサとしチュンソンしかいない!
勝つしかないから達也、チュンソンに加えてフランサ先発か。どういう攻撃布陣にするのか楽しみだ。これぞサッカーというプレーを見せてくれ。勝つぞ!頑張れ柏レイソル。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
1年間お疲れさまでした。お互い心が鍛えられましたね。
振り返るとアウェイの4試合も含め、20試合も足を運んでいました。新記録です。それだけ気になったし、スタンドの雰囲気もよかったということでしょう。
平塚に到着したのは後半のキックオフ。おかげで前半の冷や冷やは体感せず、2点の快感を味わっただけ。ともにゴール直前に既に「やったー」と声が出ていました。それにしてもこれだけ胃が痛んだ後にこれほどのカタルシスが待っているとは。これだから止められません。
北斗
2006/12/06 18:11
お疲れ様でした。私も思わず試合数を数えてみましたが15試合で(20試合には及びませんでした)昨年より増えていました。入れ替え戦が頭をよぎり大阪まで行くか福岡まで行くか悩みつつも暗澹たる気持ちではありました。あの日は最初ゴール裏まで行き場所がまるでないので再入場不可という事で席がある方の自由席へ。となりが偶然一緒に札幌戦の悪夢で頭を一緒に抱えた人だったのでお互い笑いました。本当はそのまま日立台へ行きたかったのですがこの日が当初の発表では今年最後の4級審判更新会。行ってみたら余りにも更新する人が少ないので2月くらいまで延ばしたとかいうので多少ムッとしました。行きたかった日立台。
何をともあれ、今は余裕を持って入れ替え戦を見れる身分を楽しんでいます。なんだかんだ言って面白かった今年のJ2。今までは絶対見ませんでしたが来年も何となくきになりそうです。また、宜しくお願いします。次お会いできるのは千葉銀カップですかね。
ありがとうございました!


せいじ
2006/12/07 23:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
決戦を前に せいじの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる