せいじの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界観とレイソル

<<   作成日時 : 2007/07/17 21:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

浦和とマンUの試合。惚れ惚れとする内容だった。親善試合を超えた何かを感じた。でも浦和。
パッパラーさんもブログで語っていたが(この点については私の方が先だが)レイソルも3年後には優勝争いするチームになるというなら、サポカンで私が主張したようにそろそろレイソルも世界観を持って欲しい。
Jで優勝し、アジアチャンピオンにもなって世界クラブ選手権に出場する事を想定して欲しい。
どこの田舎のチームかわからん黄色いチームじゃあちょっと悲しくないか。
更に世界クラチャンでレイソルが優勝し、C.ロナウドが日本でやろうかと思ったときに家族とWEBクルーズしてレイソルのホームページにたどり着いたところでほーっとかはあ?とか感想すら持てないのはまずいだろう。
 レイソルの素晴らしさを世界に訴えて欲しい。外国人のスーパースターだけではない、日本人の金の卵だって全国区から集まってくるだろう。長期的なチーム作りとはこういった点にも力を入れるべきだ。
 それにしてもいいなー浦和。ニューキャッスルあたりと親善試合やってくれないだろうか。
当然日立台で。そこに意味がある。
そして、オーッ、マイゴッド。ジスイズ ジャパンプレミアリーグ!と彼らが叫ぶのは間違いないはずだ。そして我らレイソルサポーターは世界に名を馳せ、胸を張る事になる。どんなもんだい!
5万人入るスタジアムだけがサッカーじゃないぜって。
夢だが、夢で終わりませんように。
さあ、後半戦だ。キタジ、池元復活だ。まずはその浦和をアウェーで叩いてギャフンと言わせようじゃないか。(ちょっと強気)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
世界観とレイソル せいじの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる