せいじの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 国立

<<   作成日時 : 2007/09/01 09:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

レイソルの国立ホームゲームの勝率はどうなっているのだろうか。
マリノス相手に何故国立開催のホームになるのか。そんなに人入ったっけ?と疑問がわく。
とはいえ、前節のような悪いピッチのせいもあってロングフィードが多いつまらないサッカーにはならないであろう。国立らしく、ピッチコンディションも良いゆえの質の高いサッカーを期待したい。

相手はマリノス。ナビスコ予選でレイソルに3-0で大敗した以外ではリーグ戦を含め相手に2点差以上をつけられて完敗したというイメージがない少ないチームである。むしろ爆発すると5点ぐらいまとめて取りに来るといったイメージ。簡単に言うと強い。
しかしながらレイソルはリーグ戦での対決ではアウェーの三ツ沢で早野マリノスに対して意地を見せ、2-0で完勝した。その後、ナビスコでも三ツ沢で3点を奪い完勝している。マリノスにしてみればレイソルがお得意様という認識はなく、むしろ恥をかかされたぐらいぐらいは思っているかも知れない。どのみち相手もそれなりの敬意と警戒心を持って望んでくるだろう。

明日の対決で敵が前に出てくるとレイソルはカウンターで得意の展開に持ち込める可能性が強い。特にDFが前に出てくるチームなので両サイドのレイソルのアタッカーの豊富な運動量が相手DFを置き去りにできるかというのが鍵となる。また、チャンスメーカーのフランサがゴールエリアに侵入しようという時、太田、菅沼らへサイド展開するオプションが増える事を期待したい。

対するレイソルDF陣は前節一発でやられた感があるものの寄せの厳しさがあればあれほどのシュートではあったが精度に影響を与える事ができたかもしれない。マリノスの大島、山瀬、坂田ら3人は個での突破力がある為、一の矢、二の矢とDFはボールを奪いに行きたいところ。

休み明けフランサの爆発を祈る。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
国立 せいじの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる