せいじの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 残り2試合

<<   作成日時 : 2009/11/22 17:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

レイソルは新潟との激闘を制して望みをつないだ。数字上では残り1勝1分けでも大宮が連敗であれば逆転残留の可能性がある。但し、得失点差が8点もあるのでレイソルが直接対決で4点差以上の差をつけて勝利をするという条件付きである。
現実的にはレイソルは2連勝が残留絶対条件ととなる。
逆転残留の対象として蹴落とす相手の候補は山形、神戸、京都、大宮となる。
それぞれの対戦相手を一覧にしてみた。

画像


こうみると柏が連勝した場合、どのチームも残留に向けて最低勝ち点1を拾う必要があり、大宮にいたってはレイソルとの直接対決で敗れるような事があると最終節大分相手のアウェーで勝利する必要がでてくる。

他3チームは以下の通り。
京都はACL出場に望みをかける浦和。その後アウェーで広島。
神戸は東京、磐田共に前回の対決で敗れており、東京戦はアウェー。最終節モチベーションがない磐田とホームで対戦できるのが救い。
山形はさほどモチベーションがない名古屋とアウェーで対戦。最終戦はホームでマリノス。

レイソルが連勝した前提だが大宮以外で連敗する可能性が高いのが京都、山形、神戸の順か。
まあ、大宮のホームで引き分けた段階でジ・エンドなので先の事を考えると鬼が笑うという話もある。

何よりもたとえレイソルが大宮に勝利したとしても優勝争いまっただ中の”反省”したフロンターレが最終戦の相手である。
冷静に考えればJ2行き寸前のチーム対、優勝を争うチーム。どっちが強いか明白である。
一方で次節で鹿島で優勝が決まり、フロンターレがやる気をなくした段階での最終節だと期待できる結果が大きく変わってくる。本当は今日、フロンターレが勝利し、次節で優勝を決めてくれていれば最終節はフロンターレに取っては"どうでもいい”状態でホームで迎えられるので一番望ましかったが。あ、でもフロンターレは大分に敗れたわけだ。やっぱりやって見なきゃわからんか。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
残り2試合 せいじの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる